木工機械の大井工業
木工機械の大井工業
=加工条件別商品案内=


接合

○プレカットマシン
 
建築用の仕口、継手加工を数台のNC加工機ラインにより連続加工します。CAD、CAMにより邸別に部材を拾い出し、加工材には組立て用の番地も印字します。精度は高く、加工スピードも速く、木造建築は急速にプレカットに移行しています。
○羽柄加工機

構造CADと連動した羽柄CADで作成したデータによって、正確に樽木、間柱、筋交い、根太などの羽柄材をCAM加工します。
○ほぞ取り機
 コバ面の角穴に接合する木口のほぞを作る機械です。1本ずつ加工するホゾ取機とキャタピラ送りで連続加工するダブルエンドテノーナーがあります。
○ボーリングマシン

ダボ穴を直行する部位にあけ、ダボにより接合します。平面用と横穴用ボーリング軸がNCにより正確に制御されスピーディーにあけていく機械です。勿論、手動の機械もあります。沢山のメーカーが競ってコストパフォーマンスの高い機械を作っています。
○フィンガージョインター

集成材用ラミンを縦に繋ぎ、希望の長さに揃えます。本格的な量産ラインから、残材の有効活用法としての機械まで、採算計算から周辺設備まで計画段階からご相談下さい。

大井工業株式会社
本社
03-3625-7531
仙台支店
022-284-5691