木工機械の大井工業
木工機械の大井工業
=素材別商品案内=

アルミ
以前木材が使われていた部材にアルミなどの軽合金が用いられることが多くなりました。腐らない、軽い、変色しないなどの特徴が需要を伸ばしました。木工機械は木材から素材がアルミに変わってもしたたかに対応し、高速加工、高精度を廉価に達成しています。多くの実績から生まれた弊社のノウハウをご活用下さい。

○アルミサッシ
 
サッシの定寸カット、穴あけ、切り欠き、タッピング、ホゾ加工を主とするNC付マシンやクロスカットソーは広くサッシ業界に普及しています。弊社ではサッシ大手企業から多くの汎用機、専用機のご注文を頂き、工作機械では得られないハイスピードの高性能機を多数納入して参りました。また,バーコードによる邸別加工のラインなど大型の設備も実績があります。
○ファインカット加工機

特殊刃物と高精度機械の組み合わせで、軽金属を精度良く、しかも切断面が輝くようにカットすることができます。工程の短縮と高付加価値が同時に実現します。
○鏡面仕上げ加工機

表面を研磨し一定方向の艶を出すサンダーは木材の研磨で培った技術の見せ所でもあります。
○梨地仕上げ加工機

表面をサンドブラストやレーザー光線で模様彫りしたり、線描きして、工芸品として付加価値を高めることも得意な分野です。

大井工業株式会社
本社
03-3625-7531
仙台支店
022-284-5691